交流の広場

老成学研究所 > 交流の広場 > ラ・ローズデバン 秋

ラ・ローズデバン 秋
交流の広場 | 2019.10.07

大したことはやってない と

原野からバラの楽園を創り出したオーナーは笑顔で呟く

ただ 偶然 

ただ 好きだから

たまたま運が良かったから

そういう境遇だったから

多くの大したことをやられる方は実際うかがうと

自らの成したことを当たり前のこととして謙虚の一言で片付ける

生き甲斐、生き様、夢、使命とやら

もしかすると未来の向こうにあるのではなく

この大したことのない日常の中に既にあるのではないだろうか

                       秋のラ・ローズデバン

一つのことを形にする ということはなかなかなこと

大したことないとされた大したことは

大したことないという大した人によって成される

* あなたの周りにおられませんか?

 
一覧へ戻る
© 老成学. All Rights Reserved.
© 老成学. All Rights Reserved.

TOP