交流の広場

老成学研究所 > 交流の広場 > LOSS 喪失 > LOSS 喪失 : (1) ペット/ 愛犬

LOSS 喪失 : (1) ペット/ 愛犬
交流の広場 | 2019.10.04

喪って 初めてわかる世界がある

喪って 初めて自分の心がこんなに脆いと気づく。

喪って のたうち回り 暗闇で過ごし 自分すら喪う淵まで

辿り着いた時 見えるのは何だろうか。

感謝しかない と呟いた人がいた。

長い時間が気づかせてくれる、心の中に喪われしものが共にいることを。

穏やかな時がそこからもたらされる と。

愛犬も然りである…


心ちゃん 享年7歳


[愛する心ちゃんへの手紙]

『あなたの旅立ちからたくさんの月日が流れ、やっと私は自分の心の中に

元気にあなたが居てくれ、そして私を見守っていてくれることを確かに

感じられるようになりました。

以前と一緒、どこに出かけるのも一緒です。

あなたの可愛さ、お利口さんぶりは私の自慢でしたが これからもそれは

変わりません。あなたと共に過ごせた日々は楽しく幸せな日々でしたが

それにも増して私はあなたに出会えた奇跡に感謝しています。

ありがとう、心ちゃん。

あなたを感じることで私はもう一度元気になれる気がします。

そして これからもよろしくお願いします。』

心ちゃんママより

                        

* 様々なご意見、体験談をお待ちしております。
 
一覧へ戻る
© 老成学. All Rights Reserved.
© 老成学. All Rights Reserved.

TOP