お知らせ

老成学研究所 > お知らせ > 『令和のお屋根替え』シリーズ > 『令和のお屋根替え』シリーズ スタートのお知らせ

『令和のお屋根替え』シリーズ スタートのお知らせ
『令和のお屋根替え』シリーズ | 2022.01.01

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

時代は 今

変わっていく

(いきものがかり 楽曲「風が吹いている」歌詞より抜粋)

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

僕たちには

願いがある

(いきものがかり 楽曲「風が吹いている」歌詞より抜粋)

©︎Y.Maezawa

この涙も

その笑顔も

全てを

繋いでいく…

(いきものがかり 楽曲「風が吹いている」歌詞より抜粋)

©︎Y.Maezawa

『令和のお屋根替え』シリーズ 

スタートのお知らせ

©︎Y.Maezawa

静岡県西部に 

遠江国一宮 

小國神社が在する。

令和2年より4年を投じ、御本殿以下社殿群のお屋根の葺き替え工事を執り行っております。

令和2年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された伝統建築工匠の技、

日本唯一の伝統技法 檜皮採取・檜皮葺(ひわだ)の技 を用います。

遺すものを 

残す人たちがいる

©︎Y.Maezawa

日々 

少しずつ 

着々と

しっかりと

次代に渡したいものを築き上げていく生き様を 

積み重ねていく…

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

全ての作業には 万全の準備と配慮、そして 確かな技術が要る。

歴史と伝統と知恵と経験、学習と鍛錬と実践、覚悟と責任

そして 想いと願い…

どんな分野でも いかなる立場でも 問われる人としての矜持…

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

©︎Y.Maezawa

2022年1月より 「令和のお屋根替え」シリーズとして

小國神社にて展開されている「檜皮葺」をご紹介させていただきます。


©︎Y.Maezawa

ご期待くださいませ。

©︎Y.Maezawa

(文・写真・編集: 前澤 祐貴子)

 
一覧へ戻る
© 老成学. All Rights Reserved.
© 老成学. All Rights Reserved.

TOP