交流の広場

老成学研究所 > 交流の広場 > 『ART/絵画・版画』Mao Iwamoto > Mao Iwamoto 二十歳のTRILOGY ❶

Mao Iwamoto 二十歳のTRILOGY ❶
交流の広場 | 2021.05.11

時代を走れ

空に抜けろ

上へ翔べ

先に進め

若者よ

君たちの生を遮るな

若さこそが力だ

最も輝くのは君たち、若者でよい

さらに煌めけ

(老成学研究所から若者へのmessage)

2021年度春より 岩本麻桜 改め Mao Iwamoto が 新しく進化した作品を展開致します。

「若者からの発信」という要素を色濃く反映した三部構成(TRILOGY)となります。

Mao Iwamoto

二十歳のTRILOGY

《第一部》

「立夏」

桜の花びらが舞って

新しい緑がてんてんと顔を出した

©️Mao Iwamoto

暖かい日差し

木漏れ日が揺れる

眠くなる日が続きますね

《第二部》

今日のバイトの賄いの話

©️Mao Iwamoto


お通し (ポテトサラダ・蟹・筍)

お刺身盛り合わせ

野菜炒め

あら汁    

賄いにしてはとても豪華(笑)

マスター、いつも美味しいご飯、

ありがとうございます。

《第三部》

【美大生日記】

大学生活の中であったことを、自由気ままにコミックエッセイにしています。

大学は奇抜な発想の友達が沢山いて、面白いです。

ちなみにコンセプトとしては、

「ソーシャルデイスタンスを守るため、人を寄せつけないマスク」らしいです。

いや、天才だよ。


* 作品に対するご意見・ご感想など是非下記コメント欄ににお寄せくださいませ。

尚、当サイトはプライバシーポリシーに則り運営されており、抵触する案件につきましては適切な対応を取らせていただきます。

 
一覧へ戻る
© 老成学. All Rights Reserved.
© 老成学. All Rights Reserved.

TOP